【DUNGEON MAKER】毎回違う展開と高い戦略性にハマる!魔王となって戦いまくるRPG

時間が溶けること間違いなし!大作ダンジョンRPGゲーム

「ダンジョンメーカー」はプレイヤーが魔王になってダンジョンを作り、
モンスターや罠を配置し、次々と侵略してくる勇者たちを撃退し
生き延びるローグライクRPGゲームである。
プレイヤーの選択によってゲームの幅が無限に広がったり、
ダンジョンにオリジナリティが出たり、ワンプレイ時間の短さなどでドはまりする人が急増中。
私もその中の一人である(笑)

ゲームの概要

「ダンジョンメーカー ゲーム」の画像検索結果

ダンジョンに設置する罠とモンスターを組み合わせて、
次々と侵略してくる勇士を撃退していく。
1回のバトルが短いのでテンポが良くて、隙間時間にもプレイしやすい。
バトルはオートで進行するが、魔王だけはマナを消費してスキルの発動が可能。

基本進行

「ダンジョンメーカー カード」の画像検索結果

ゲームは1日ずつ進行していき、1回だけ行動することができる。
並べられた運命カードの手前にある3枚から1枚選んで行動する。
翌日は自分が選んだカードの前3枚から選択するので、
翌日・翌々日のカードを見ながら選択していくと良い。

運命カード

運命カードの基本は、
「一般戦闘」「精鋭戦闘」「商人」「ダンジョン」「宝箱」「イベント」の6種類。
「一般戦闘」「精鋭戦闘」はバトルが発生し、「商人」はダンジョンで必要なものを購入、
「ダンジョン」は魔王の生命力の回復や部屋、モンスターを精鋭化、「宝箱」は異物を獲得、
「イベント」はダンジョン内で色々なイベントがあり、何かを手に入れられる。

魔王が可愛くエロイ

f:id:hyper-robo:20180530153039p:plain

魔王は7人用意されている。ゲーム開始時は、
敵を魅了できる「リリス」と、吸血攻撃ができる「エリザベス」の2人から選択する。
周回プレイすることでレベルがアップしたり、
魔王強化カードを入手すると、モンスターを消費して強化できる。
運命カードである「ダンジョン」を選ぶと体力が回復する。
その他の魔王は魔王ショップで解放される。
何と言っても注目は魔王の可愛らしさと少しばかりのエロさである。
ドット絵なのがまたソソられる!

ダンジョン

「ダンジョンメーカー」の画像検索結果

ダンジョンに設置できるのは、「戦闘部屋」「罠」「機能」の3種類である。
「罠」はそのマスに入った勇者をオート攻撃し、
「戦闘部屋」は、モンスターを最大3人まで配置でき、
攻撃力アップやモンスター強化などの追加効果が設定されている。
それらを設置するには置きたいマスを選択して、「設置」をタップする。
注意としては、一度設置したら解除ができないので慎重に選択しよう。

モンスター

「ダンジョンメーカー」の画像検索結果

モンスターは、配置したマスに勇者が侵入してくると、オート攻撃してくれる。
バトルの勝利でもらえる報酬のなどから入手でき、バトルの経験値でレベルアップする。
「戦闘部屋」を使うことでモンスターを配置できるが、「戦闘部屋」にはいくつかの種類あり、
配置したモンスターの攻撃力がアップ、防御力アップ、HPがアップなどである。

f:id:yukihamu:20180523212628j:plain

基本はバトル勝利の報酬でモンスターの卵が入手でき、
どのモンスターが入手できるかはランダムである。
高レアなモンスターを入手すれば、かなりの戦力になるので、攻略がしやすくなる。
高レアなモンスターの出る確率は低くないので、意外とあっさい手に入ったりする。

「ダンジョンメーカー 装備」の画像検索結果

また、モンスター同士を合成すれば新たなモンスターに進化できるのだ。

バトル報酬

f:id:byousatsu-pn2:20180603172449p:plain

バトル勝利の報酬には
「モンスター培養卵」「魔王強化カード」「合成カード」など色々用意されている。
コツはバトルで勝利していき、モンスターや部屋を獲得しダンジョンを
どんどん強化していくと良い。

罠を有効に活用しよう

「ダンジョンメーカー 罠」の画像検索結果

罠の種類もたくさん用意されている。
その罠を踏んだ時に勇士にダメージや効果を与えるものや
設置してるだけで侵入してきた勇士に効果があるものなど様々だ。
勇士が踏みそうな場所にを考慮して設置しておこう!

周回

ダンジョンメーカー

バトルは結構あっさりと負けるので周回を重ねるのがメインとなる。
魔王が負けると戦績によって経験値がもらえ、
魔王のレベルがアップしたり、周回特典のポイントを獲得して転生する。

課金要素

「ダンジョンメーカー  課金」の画像検索結果

課金アイテムは、無課金でもじっくり時間をかければ、
魔王の経験値アップ以外は入手できるので、課金は必要ない。
やり込み系ゲームという意味でも、ガチャが用意されているので
まったりして遊びたい方は課金をしなくて大丈夫だろう。
だが、時間がない方や運要素もあるガチャで、
モンスターや施設の継承といった重要なアイテムが手に入らない場合は、課金をするのもありだ。

総合

運命カードの並びや報酬など、様々な場面で運の要素が多くあり、
プレイし続けるたびに違った展開となって飽きることはない。
毎回ワクワクしながら楽しめるゲームである。
「ダンジョンメーカー」はよく時間が溶けるアプリだと言われているが、
ハマれば確実にドつぼにハマっていく!
360円と言う缶ジュース3本以下で購入できる価格でありながら、
ここまでやり込めるのでかなりのコストパフォーマンスが良いと言える。

The following two tabs change content below.

banananan

初めまして。Recommended App運営者のバナナナです。当運営ブログでは今流行りのアプリからオススメアプリまで様々なアプリを紹介しています。

コメントを残す